設定の考察

戦闘力

距離が離れると正確な気(戦闘力)の大きさを感じとれなくなる?

下記の記事でナメック星編における戦闘力の謎をフリーザ手加減説で解説していますが、新たな疑問が提示されましたので、それについて考察をしていきたいと思います。 その疑問とは、悟空がフリーザ戦に備えてメディカルマシーンの中で傷...
設定の考察

ドラゴンボール世界のタイムパラドックスの謎を考察

人造人間編からドラゴンボールにタイムトラベルというSF要素が追加されたことにより、タイムパラドックスをどう解釈するかというのが、物語における重要な伏線になっていました。下記の記事でも解説をしている通り、ドラゴンボールでは並行世界概念でタイ...
戦闘力

なぜ悟空よりもヤムチャたちの方が成長率が高かったのか?

ドラゴンボールにおいて最終的にヤムチャや天津飯などの初期のライバルキャラたちは、完全に戦力外になってしまい、咬ませ犬としての役割すら果たせない有様になってしまいました。サイヤ人と地球人の才能の違いを考えれば仕方ない面もあるのですが、実は一...
設定の考察

なぜデンデは界王神の体力を回復させなかったのか?

ネットなどでよくドラゴンボールの矛盾として取り上げられる定番のネタについて考えていきたいと思います。ドラゴンボールのように長期連載をしていると、物語の設定が初期の頃と矛盾してしまうというのはよくあることですが、なかにはたったの一コマ内で矛...
設定の考察

未来トランクス世界線の人造人間は17号18号?

ドラゴンボールには様々な謎や矛盾がありますが、その中でもかなり根が深い謎と言えるのが、この人造人間のナンバリング問題なのではないかと思います。 いつの間にか入れ替わった人造人間の呼称 未来からやってきたトランクスによって、3年...
設定の考察

鶴仙流の舞空術は元々ピッコロ大魔王が使っていた?

ドラゴンボールにおいて舞空術は物語後半になると当たり前の技として使用されているため、もはや技という認識すらなくなっている人も多いと思いますが、実はドラゴンボールのキャラクターで初めて使ったのは第22回天下一武道会の時の天津飯と餃子です。 ...
設定の考察

フリーザ軍は宇宙の不動産屋なのか?

ラディッツの説明によるとサイヤ人は、異星人と結託して高値で売れそうな星の原住民を滅ぼして売りさばいているとのことでした。そしてこの「異星人」がフリーザ軍を指しているのか、フリーザ軍が取引している別の宇宙人を指しているのかによっても多少解釈...
戦闘力

ドラゴンボールの謎 戦闘力と気のコントロールの関係性を解き明かす

このブログでも様々なドラゴンボールの謎について考察を行ってきましたが、その中でも特に多くの人に関心が高いのはやはり戦闘力のようですね。 その戦闘力ですが結構解明されていない謎が多いです。今回はそのひとつとして、戦闘力と気のコントロー...
設定の考察

スカウターはなぜ爆発してしまうのか?

ドラゴンボールが画期的だったのは強さを戦闘力という数値化をすることで、それぞれのキャラクターの強さの比較が容易になったことです。ドラゴンボール以前の漫画にも強さを数値化する試みはいくつかあったようですが、ドラゴンボールではさらにスカウター...